(71/100), 『RED HOT CHILI PEPPERS Woodstock '94』、Pro-Shot 4565

P-FUNKのライブに続き、海賊ビデオを(DVDではない)。
今から考えると、このビデオは結構貴重なのかもしれない。


これ、CDも後から出たのかな。

Woodstock 1994

Woodstock 1994


ビデオパッケージに挟まれていた宣伝文句はこんな感じ。

レッチリ待望の94年、ウッドストックでのコンプリート映像が登場!
最近、惜しまれつつも脱退してしまったD・ナヴァロ在籍時唯一のプロショット映像なだけに、
ファンは絶対必見の1本です!
ライブの出来も最高で、実に充実した演奏が繰り広げられています。
ナヴァロも本当に楽しそうに弾きまくっており、
これが本当のレッチリの姿だと断言してしまう,文句無し最高の1本です!
(アンコールは大爆笑ものです)

#1の「Give It Away」。
語りぐさになってる、電球をかぶった衣装です。










意図はよくわからないけど、とにかくイケてます。


デイヴ・ナヴァロは、確かに弾きまくってるんだけど、
ちょっと弾きすぎなんじゃないかと思うんだよね。
『Blood Sugar Sex Magik』はロックというよりも、
ファンク色が濃いので、リズムとかグルーヴを重視したほうがいいような気がするんだけど…
…これはジョン・フルシアンテのイメージにわたしが引きずられてるのかもしれない。


あと、フリーがうるさい。
MCは奇声を発してるレベルです。


アンコールの「大爆笑もの」とは、ウッドストックのジミヘンのコスプレ。
メンバー4人+子どもがジミヘンの格好をして現れて、
それぞれギターをステージに叩きつけて破壊。
その後、やはりジミヘンの格好をしてる男の子に
「The Star Spangled Banner(星条旗)」を歌わせる、というもの。
ジミヘンへのオマージュですね。